散った花びらが描く幸せなピンクの水面

 江戸時代の天守閣を残す青森の弘前城は、花見の名所としても知られています。散り始めた花びらが外堀を絨毯のように埋め尽くす様は「花筏」と呼ばれ、いつかは見たい桜の風景として話題に。見頃は4月下旬〜、開花状況は「弘前公園」のホームページ、SNSで見ることができます。

所 : 青森県弘前市、下白銀町1