季節の野菜で栄養たっぷり!野菜のブロード(だし)

野菜の皮には栄養がたくさん含まれています。捨ててしまうのは勿体ないですね。でも皮ごと使うと、歯ごたえが固くて食べにくいこともあります。そこで調理で出た野菜くずを使って、おいしいブロードを作りましょう。ブロードとはイタリア料理でだしのこと。Shine Water の水を使えば、よりおいしい澄んだブロードが作れますよ。そのブロードを使ったスープとチーズリゾットもご紹介します。

材料

  • かぶ
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • ジャガイモの皮など

または、パセリの茎。レタスの外側の硬い部分、生姜の皮、トマトの皮、大根の皮、ブロッコリの茎の皮など、日々の食事作りで出た野菜の皮やくずを使います。

作り方

  1. 野菜は水でよく洗い皮をむく。野菜の皮やくずを鍋の半分くらいまで、水を鍋の八分目まで入れ、塩少々も加える(水1000ml 塩小さじ1/2くらい。野菜の量で調整)。中火にかけ沸騰したら弱火にして20分ほど煮込む。
  2. 1をザルで漉す。すっきりとして野菜の旨味と甘味を感じる「ブロード」のできあがり。使う野菜により、ブロードの色味は変わる。
  3. (スープ)鍋に野菜のブロードを入れ、ひと口大に切った野菜類とソーセージも加え、中火で煮る。カブの葉と茎は火を止める少し前に加えると色鮮やかな仕上がりに。塩と黒胡椒で味を調える。
    (チーズリゾット)ブロードに冷やご飯を入れ、スレッドチーズを加え煮込む。仕上げに塩と黒胡椒で味を調える。鶏肉や白身魚を使う時は、塩コショウで下味をつけてから煮込む。

料理研究家 黒田 民子 (くろだたみこ)

旬の家庭料理や、保存食を手作りする楽しさを紹介。著書に『やさしい保存食と自家製レシピ』(主婦の友社) 他。週刊朝日でレシピ記事連載中。